ちばけんちょうせいむら千葉県 長生村

このまちのご紹介このまちのご紹介

長生村は、千葉県の房総半島九十九里浜に面し、東京から約60キロ、千葉市から約30キロの距離にあり、昭和28年11月3日に八積村、高根村、一松村の3カ村が合併して誕生しました。現在の村域は、東西7.4キロ、南北6.0キロで、面積は28.25平方キロ。太平洋の黒潮による影響を受けて、年間を通して温暖な気候です。
産業は、温暖な気候と平たんな地形を活用して、稲作や野菜栽培、酪農などのほか、九十九里浜での沿岸漁業を中心に発展してきましたが、昭和57年に西部地区に工業団地が開設されたことにより、工業生産が飛躍的に伸びています。
また、美しい海岸一帯は県立九十九里自然公園内にあり、首都圏の海浜レクリエーション地として知られ、夏季には海水浴客でにぎわいをみせています。
こうした恵まれた条件を活かし、将来に向けて着実な発展をめざしていくため、長生村では平成11年度から都市計画制度を導入し、計画的な市街地の誘導を図り、調和のとれた活力ある利便性の高いまちづくりを進めています。

このまちの概要このまちの概要

お問い合わせ 長生村役場 企画財政課 ふるさと納税担当
〒299-4394 千葉県長生郡長生村本郷1番地77
TEL:0475-32-4743
FAX:0475-32-1194
E-Mail:furusato@vill.chosei.lg.jp
備考:受付時間 午前8時30分~午後5時15分(土日祝日、12月29日~1月3日を除く)

すべての返礼品を見るすべての返礼品を見る