🎁おすすめ自治体限定!春のキャンペーン開催中🌸寄付総額の一律10%プレゼント🎁

きょうとふなんたんし京都府 南丹市

このまちのご紹介このまちのご紹介

森・里・街・ひとがきらめくふるさと南丹市

南丹市は、京都府の"おへそ"(ほぼ中央部)に位置し、京都府全体の13.4パーセントの面積を占めるまちです。緑豊かな自然に恵まれた地域で、大半を丹波山地が占めています。
市の代表的な観光スポットである「美山かやぶきの里」は日本の原風景に出会える場所として人気で、約50戸のかやぶき民家が立ち並ぶ地域は国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されており、新緑や雪など四季折々に変化する景観で訪れる人々を癒してくれます。
京都の台所として付加価値の高いお米や京野菜、乳製品などを生産しているほか、木工や焼き物等の工芸作家が拠点を構える「ものづくり」のまち、南丹市。
ふるさと納税を通じて、ぜひ、南丹市の「食」や「技」をお楽しみください。

★ABCテレビのニュース情報生番組「キャスト」で「パン工房 農~みのり~」のパンが紹介されました。紹介したパンを含めて6点取扱っているのでぜひご覧ください。
👉015N89 手づくり天然酵母パン・手づくりジャムセット[高島屋選定品]
👉010N88 手づくり天然酵母パンセット[高島屋選定品]

まちからのお知らせまちからのお知らせ

【お知らせ】返礼品のリニューアルにつきまして(4月)
令和5年4月1日より、返礼品のリニューアルを予定しています。寄附金額や容量が変更するものがありますのでご了承ください。

■【注意喚起】ふるさと納税の「偽サイト」にご注意ください
南丹市のふるさと納税の返礼品名・画像・内容を不正にコピーした悪質なサイトが乱立しています。詐欺サイトの手口は巧妙になりつつあり、注意を怠ると大きな被害を受ける可能性があります。怪しいと感じた場合は、お申し込みをされる前にご確認いただくなど、悪質な詐欺には十分ご注意ください。

注意事項(全品共通)

■返礼品の送付時期について
在庫状況により発送時期が前後する場合や、返礼品によっては配送時期が限定されている場合があります。
配送に関して特に希望のある方は、申し込み前に南丹市まで対応の可否をお問合せください。
※令和5年12月12日までに支払い手続きを完了された方へは年内の発送を予定しています。ただし、在庫状況により発送時期は前後しますのでご了承ください。なお、年明けは令和5年1月中旬以降に順次配送を行う予定です。
※品名に【●月届け】とある品や、配送不可時期がある品、制作に数か月必要な品は、上記に限らず配送時期が決まっておりますのでお気をつけください。

■返礼品に関するお問い合わせ先一覧
<高島屋選定品>
高島屋ふるさと納税コールセンター(電話:0120-994-205)
対応可能時間:午前10時~午後5時
※12月29日~1月4日は対応不可

<上記以外について>
南丹市商工課までお問合せください。

■寄付金受領証明書の発送について
寄付金受領証明書は、返礼品とは別にお送りいたします。
ご入金確認後、2月~11月は週1回、12月は週2回の頻度で発送しています。お申込件数により発送に遅れが生じる場合がありますのでご了承ください。
※1月の寄付は2月より発送開始します。
※寄附金受領証明書は基本的に圧着はがきでお送りしています。紛失のないようご注意ください。

■ワンストップ特例申請書の受付について
ワンストップ特例制度は、条件を満たした方が確定申告をすることなく、翌年の住民税から控除が受けられる制度です。
寄附のお申込み時に「ワンストップ特例申請」の利用を希望された方には、寄付金受領証明書と併せて申請書をお送りします。
※令和5年12月28日以降に入金をされる場合、年内に様式をお送りできない場合がありますので、ご自身で南丹市のホームページなどから様式をダウンロードいただき、お手続き願います。

<条件>
・確定申告する必要のない給与所得者等であること
・1年間の寄附先が5自治体以下であること

<提出物>
・寄付金税額控除に係る申告特例申請書
・個人番号(マイナンバー)確認書類(※)

※個人番号(マイナンバー)確認書類について、以下①②③いずれかの写しを添付ください。
 ①個人番号カード
 ②通知カードと、写真付き証明書(運転免許証またはパスポート等)
 ③個人番号の記載された住民票の写しと、写真付き証明書(運転免許証またはパスポート等)

<提出締切>
2024年1月10日必着

<提出先>
〒622-8651 京都府南丹市園部町小桜町47
南丹市商工課宛て

【問合せ先】
南丹市商工課
電話番号 0771-68-1008
(平日8時30分から17時15分まで)
ファックス 0771-63-0654
メール furusato-ouen@city.nantan.lg.jp

まずは動画で知るふるラボチャンネルまずは動画で知るふるラボチャンネル

お気に入り

再生アイコン

【ふるさと納税】こだわりの湯葉【おは朝 OHAチューバー】【京都府南丹市】

お気に入り

再生アイコン

【ふるさと納税】脂身が絶品!平井牛【おは朝 OHAチューバー】【京都府南丹市】

お気に入り

再生アイコン

【自然の恵み】体と地球にやさしい天然酵母のパン 京都・南丹市【わが街ええもん物語】

このまちの魅力このまちの魅力

南丹のグルメ

丹波盆地ならではの気候と肥沃な土、豊かな水から生まれるお米は、全国でも評判のおいしさ。なかでもキヌヒカリは2019年の天皇陛下の皇位継承に伴って執り行われた宮中祭祀「大嘗祭」で南丹市八木町の「丹波キヌヒカリ」が供納されたほか、日本穀物検定協会の食味ランキングで平成28年から3年連続の「特A」に輝いています。特別栽培米による米作りも盛んに行われており、生産者自慢の多彩なブランド米が楽しめます。

肥沃な大地で育った農畜産物

京野菜ブランド・乳製品の産地として付加価値の高い農産物の生産が盛んな京都の台所です。特に牛肉は南丹市八木町の牛舎で育てられている平井牛が人気です。南丹市丹波高原の自然豊かな環境で、ストレスのない状態で育てた黒毛和牛は、上質のきめ細やかな舌ざわりと、しっとりとした脂身が特徴で、口の中に入れた瞬間にとろける脂が堪能できます。生産者である京都丹波牧場は、安心で安全な畜産物を生み出す農場を審査する「京のこだわり畜産物生産農場」に肥育農家として1番目に登録をされています。

豊かな自然とキャンプ

 京都駅から南丹市(八木駅)までは快速電車で30分。市内には「GRAX」「スプリングスひよし」「美山町自然文化村」「STIHLの森」など多彩なキャンプ場があり、手ぶらでグランピングからこだわりのソロキャンプまで、さまざまなニーズに応じたキャンプが楽しめます。大自然のなかで食べるBBQの味わいは格別です。

すべての返礼品を見るすべての返礼品を見る

季節のイベント季節のイベント

春春

5月上旬 / 田原の御田(多治神社)

稲作の過程を15の段階に分けて模擬的に演じ豊作を祈願する奉納芸能。国指定重要無形民俗文化財

4月上旬 / 大野ダムさくら祭り

大野ダム周辺の約1000本の桜の下、イベントや特産品の販売などが行われる。

5月上旬 / 京都 南丹園部城まつり

日本で最後に築城された城「園部城」、園部お城通りなど城跡周辺でイベントが催される。

夏夏

7月中旬 / ひよし夏まつり花火大会

日吉ダム提の上に打ちあがる約800発の花火。日中はイベントやゲート室の開放なども行われる。

8月中旬 / 南丹市大堰川フェスティバル

昭和20年代にはじまった歴史ある花火大会が市民イベントに形を変えて開催されている。灯籠流しと花火が夜空と川面を彩る。

8月下旬 / 上げ松(松上げ)

高さ20mの灯篭に松明を放ち点火させる。火魔封じと豊作を願い献燈される勇壮な祭り。

秋秋

10月中旬 / 摩氣神社神幸祭

歴史を物語る茅葺屋根の社で有名。「練り」や「角力式」流鏑馬稚児による「御幣振り」や「的射」が行われる。

10月中旬 / やぶさめ神事(幡日佐神社)

幡日佐神社と大送神社の夫婦神事が行われた後、祝いの意味と翌年の稲作を占い流鏑馬が行われる。

10月下旬 / ひよし水の杜フェスタ

日吉ダムを会場にステージイベントやフィールドイベントなどが開催される。

冬冬

12月下旬 / 除夜の鐘(京都帝釈天)

参道に連なる108基の願いの鐘を打ち鳴らし1年の所願成就を祈り、108の灯明に願いを託す。

12月下旬 / 師走の大祓式(生身天満宮)

日本最古の天満宮、生身天満宮で年越しの万燈会や人形奉納が執り行われる。

1月下旬 / 美山かやぶきの里 雪灯廊

かやぶきの里集落を雪灯廊や花灯籠で幻想的に照らすとともに、かやぶき民家のライトアップを行う。