北海道 芦別市

切干ごぼう (30g×10袋) 北海道 芦別市 星の広場 [№5342-0242]

寄付金額

15,000

在庫あり

一度に決済する返礼品数は3つ以内を推奨しております。
🔰ふるさと納税が初めての方、詳しく知りたい方はこちらでご確認ください。
ふるさと納税では原則として自己負担額の2,000円を除いた全額が控除の対象となります。控除の対象となる寄付金額は、収入や家族構成などに応じて一定の上限がありますのでご注意ください。

数量

お問い合わせについて

支払い方法

  • クレジットカード

返礼品のご紹介返礼品のご紹介

「社会福祉法人 愛和福祉会 星の広場」への「思いやり型返礼品(支援型)」 になります。
この返礼品をお選びいただくことで、障がいのある方が働く力を身に付け、働く喜びや社会生活への適応力を高める機会の提供と、社会活動の場を広げる支援へと繋がります。

※画像はイメージです。
※商品がなくなり次第終了となります。

返礼品詳細返礼品詳細

容量

切干しごぼう 30g×10袋

事業者

社会福祉法人愛和福祉会 星の広場

返礼品ID

6123247

お申し込みについてお申し込みについて

申込条件

何度も申し込み可

配送
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 別送不可

このページをシェアする

このまちについて知るこのまちについて知る

あしべつし芦別市

芦別市は、全国の都市部の中でも広大な面積(865.04k㎡)を持ち、その約88%が森林です。
 その美しい自然と澄みきった空、降るように美しい星がまたたく夜空といった自然環境を生かし、星の持つ無限の愛とロマンに着目した観光のまちづくりを目指し、昭和59年12月1日に「星の降る里」を宣言しました。

「星の降る里」の持つ意味・・・星が降るように美しいまち・心のふる里(故郷)

 また、昭和62年8月に行われた「全国星空の街・あおぞらの街コンテスト」では、環境省(当時環境庁)から「星空の街」に認定(昭和63年1月30日)されました。
 今では、「星の降る里」のキャッチフレーズは、観光の枠を越えさまざまな場面で用いられ、実質ともに芦別市のイメージとして広く浸透しています。

自治体情報を見る自治体情報を見る

すべての返礼品を見るすべての返礼品を見る

関連する返礼品 | “お野菜類”

この返礼品を見た人は
こんな返礼品も見ています

15,000

数量