茨城県 ひたちなか市

干しいも エンジョイセット【1494482】

寄付金額

17,000

在庫あり

一度に決済する返礼品数は3つ以内を推奨しております。
🔰ふるさと納税が初めての方、詳しく知りたい方はこちらでご確認ください。
ふるさと納税では原則として自己負担額の2,000円を除いた全額が控除の対象となります。控除の対象となる寄付金額は、収入や家族構成などに応じて一定の上限がありますのでご注意ください。

数量

お問い合わせについて

支払い方法

  • クレジットカード

返礼品のご紹介返礼品のご紹介

◆魅力
 (1)添加物不使用のベジスイーツ
干しいもは、さつまいもを蒸してつくられています。
「蒸す」という調理法は、野菜の栄養を逃すことなく、甘みを引き出すことができる素晴らしい調理法。さらに、蒸したさつまいもを乾燥させて仕上げているので、甘みや栄養素をギュッと凝縮させ、強い甘みと濃厚な風味となります。
 (2)干しもとベストマッチの「べにはるか」
干しいも王国である茨城県ひたちなか市。そんなひたちなか市の干しいもの主流は、moymoに使用している「べにはるか」です。干しいもや焼き芋にぴったりの品種で、甘みが非常に強く、ねっとりとした食感でまるでスイーツのような味わいです。
 (3)持ち歩きたくなるパッケージ
気軽に持ち歩きやすいジップ付きの袋で、小腹が減ったらぱくっと食べたり、友だちとシェアしたり、たまには大好きなペットともシェアしたり。ヘルシーなお芋をいつでもどこでも楽しめる。どこでもおいも。『moymo(モイモ)』です。

◆おすすめの食べ方
そのままはもちろん、トースターで軽くあぶったり、電子レンジで加熱、そのほか天ぷらやバターソテーにしてもOK

◆おすすめの用途
ご自宅用/ギフト/お歳暮/贈答品など

◆保存方法
常温/開封後は冷蔵/冷凍もできます

■生産者の声
◆安全性・品質管理
干しいも加工場は、HACCPに基づいた衛生管理を徹底しています。
蒸し上がったさつまいもを、ひとつひとつ手作業で干しいもに仕上げています。
甘みが引き立つよう、こだわりの温度管理でじっくり乾燥させています。
干しいもに使用するさつまいもは、保管倉庫で温度管理しながら丁寧に熟成させています。

原材料割合・製造加工その他工程原材料のさつまいもは茨城県産で原材料100%を占める
ひたちなか市で行っている加工工程:全工程

返礼品詳細返礼品詳細

容量

■お礼品の内容について
・干しいも[個包装5枚入り×4個 150g×2袋]
加工地:茨城県ひたちなか市

■原材料・成分
さつまいも(茨城県産)

消費期限

■賞味期限:製造日から60日

事業者

株式会社フクダ

返礼品ID

6132815

お申し込みについてお申し込みについて

申込条件

何度も申し込み可

申込期日

2024-03-25~

発送期日 2024/03/28から順次発送 ※2024/03/28以降のお申し込みは1週間程度で発送いたします。 ※離島にはお届けできません。
配送
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 別送不可

このページをシェアする

このまちについて知るこのまちについて知る

ひたちなかしひたちなか市

陸・海・食うの魅力あふれるまち  ひたちなか市

<ひたちなか市を彩る四季折々の花々たち>
ひたちなか市は茨城県の中央部、県都水戸市に隣接。暖かな春が訪れる頃、国営ひたち海浜公園では、香り高く色鮮やかなスイセン、カラフルで可愛らしいチューリップ、そして、『死ぬまでに行きたい!世界の絶景』と評され空の青・海の青のハーモニーが美しいネモフィラが見頃を迎え、大勢の観光客で賑わいます。夏に突如姿を現す新緑のコキアは、秋にかけて赤と緑のグラデーションを表現し、10月頃には『紅葉コキア』として一面を真っ赤に染め上げます。その他、市内の馬渡はにわ公園では、毎年6月に美しい花しょうぶが咲き誇り、白と紫の涼しげな花景色は、来園者に初夏の訪れを感じさせてくれています。
<豊富な海の幸と、地域に根付いた“食”を味わう>
太平洋に面するひたちなか市に訪れたのなら、必ず食べたい海の幸。 那珂湊おさかな市場では、旬の魚介類や近海で採れる地魚が豊富に揃う魚市場で、県内外から年間100万人以上の観光客が訪れます。大きなネタが魅力のお寿司や新鮮な海の幸が盛りだくさんの海鮮丼を心ゆくまでご堪能いただけます。その他、たこの加工生産量日本一を誇り、多数の水産加工会社では様々な商品の製造、オリジナル商品の開発が盛んに行われています。また、日本屈指の生産量を誇る「ほしいも」は無添加のヘルシースイーツとして子供から大人まで皆に愛されるひたちなか市ソウルフードです。
<ひたちなか海浜鉄道湊線>
ひたちなか海浜鉄道湊線は、大正2年(1913年)に運行を開始した歴史あるローカル線であり、地域を象徴する存在として地元民に愛されています。映画「フラガール」をはじめ、ドラマ・CM等のロケーションとしても数多く起用されており、中でも、那珂湊駅は築100年を超えた趣のある木造駅舎が魅力的で「関東の駅百選」に選出されています。また、勝田駅から阿字ヶ浦駅まで計10駅(今後、国営ひたち海浜公園前まで延伸予定)に設置されている駅名標は、それぞれの地域の魅力が一目で伝わるユニークなデザインとなっており、2015年度グッドデザイン賞を受賞しました。列車のレトロな雰囲気と広大なお芋畑や田園風景を眺めながら、14.3kmのショートトリップを楽しむことができます。

自治体情報を見る自治体情報を見る

すべての返礼品を見るすべての返礼品を見る

この返礼品を見た人は
こんな返礼品も見ています

17,000

数量