熊本県 相良村

【3回定期便】くまもと黒毛和牛 杉本本店 黒樺牛 A4~A5等級 ロースステーキ定期便 400g×3回

寄付金額

72,000

在庫あり

一度に決済する返礼品数は3つ以内を推奨しております。
🔰ふるさと納税が初めての方、詳しく知りたい方はこちらでご確認ください。
ふるさと納税では原則として自己負担額の2,000円を除いた全額が控除の対象となります。控除の対象となる寄付金額は、収入や家族構成などに応じて一定の上限がありますのでご注意ください。

数量

お問い合わせについて

支払い方法

  • クレジットカード

返礼品のご紹介返礼品のご紹介

<ロース>
赤身と霜降りのバランスが絶妙な黒樺牛のすき焼き用ロース。
すき焼きのお肉のこだわりは、うすく大きくスライスすること。
うすく大きくスライスすることで、お肉の迫力や食べごたえを堪能していただけます。

「黒樺牛」が支持される4つの理由
1.「独特の甘み」
黒樺牛には肥育のこだわりが育んだ独特の「甘み」があります。これは黒樺牛の上質さの証とも言える脂肪部分の甘みがあるからです。食べた皆さんからよく評価をいただく大きな特徴です。
2.「ジューシーなやわらかさ」
黒樺牛の脂肪の質は極めて上質です。そのため脂肪の融点が低く、指で触っただけでも体温でとけるくらいのやわらかさと、とろけるような食感があります。肉本来の味と脂肪が溶け合って、ジューシーなおいしさが広がります。
3.「肉のツヤ」
清潔で管理の行き届いた牛舎で育った黒樺牛の肉には独特の色ツヤがあります。この芸術品とも言える鮮やかな「サシ(赤みと脂の混じり具合)」は高級黒毛和牛ならではの特徴です。脂肪と赤身の絶妙バランスが生み出した「ツヤ」も美味しさのひとつです。
4.「様々な食べ方で」
黒樺牛はその部位の個性を活かしていろいろな楽しみ方ができるのも特徴のひとつです。ステーキや焼き肉はもちろん、「しゃぶしゃぶ」「すきやき」「カレー」など、毎日の食卓を飾る楽しさを安価な価格で楽しんでいただけます。

■産地
熊本県産

■原材料
熊本県産黒毛和牛

■保存方法
冷凍庫にて保管してください

■事業者
株式会社 杉本本店

返礼品詳細返礼品詳細

容量

【1回あたりの内容量】
ロースステーキ 200gx2

消費期限

賞味期限:製造日より90日

アレルギー
品目
  • 牛肉

事業者

株式会社杉本本店

返礼品ID

5279403

お申し込みについてお申し込みについて

申込条件

何度も申し込み可

申込期日

通年

発送期日 入金確認後、翌月より順次発送
配送
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 別送不可

このページをシェアする

このまちについて知るこのまちについて知る

さがらむら相良村

相良村は、豊かな自然に恵まれ、古い歴史と伝統が息づく農山村です。熊本県の南部、球磨郡のほぼ中央に位置しており、北部は「五木の子守唄」で有名な「五木村」と隣接し、標高400mから1,300mの山岳が連なって広大な山林を形成しています。また、南部は「球磨川下り」で有名な「人吉市」と隣接しており、村の中央には、日本三大急流の一つである「球磨川」最大の支流で、八代郡泉村を源流とする「川辺川」が北から南へ貫流し、村の中流域から下流域にかけ平野が拓け、水田や畑が広がる典型的な農業地帯となっています。産業は、農林業が主体で、特産物は、米・茶・葉タバコ・メロン。特にお茶は、団地形成化され生産量は県内一となっています。交通は、九州自動車道で福岡市内まで約3時間、鹿児島・宮崎へ1時間程度と九州一円を短時間で往来できます。また、人吉市からは10分程度で来られる場所にあります。観光面においては、都市との交流拠点づくりを目的に「ふれあいリフレ茶湯里」が平成10年4月にオープン。宿泊棟と温泉棟等を備えたリゾート施設で、年間の平均利用者数は約36万人となっています。また、平成6年度に国の重要文化財に指定された「十島菅原神社」をはじめとする歴史的建造物なども多く残されています。

【お知らせ】
寄附金額については、返礼品の価格変更に伴い随時変更する場合があります。予めご了承のうえ寄附いただきますようお願いいたします。

自治体情報を見る自治体情報を見る

すべての返礼品を見るすべての返礼品を見る

関連する返礼品 | “お肉”

この返礼品を見た人は
こんな返礼品も見ています

72,000

数量