さがけんよしのがりちょう佐賀県 吉野ヶ里町

このまちのご紹介このまちのご紹介

佐賀県東部に位置する吉野ヶ里町は、平成18年3月1日に旧三田川町と旧東脊振村が合併し誕生しました。北部には、脊振山系の緑輝く山々が広がり、南部には、田手川が潤す肥沃な穀倉地帯が広がっています。町東部には、陸上自衛隊目達原駐屯地が所在し、基地と共存する町としての特性も有しています。加えて邪馬台国を彷彿とさせる吉野ヶ里遺跡をはじめとする歴史・文化資源や、さざんか自生北限地などの自然環境資源、道の駅さざんか千坊館や山茶花の湯といった観光施設があり、これらの貴重な資源を生かした「観光のまち」「歴史のまち」づくりを進めています。JR吉野ヶ里公園駅、長崎自動車道東脊振ICを有する交通の要衝でもあり、基幹産業である農業のほか、立地を活かした企業誘致による雇用の確保も進めています。

まちからのお知らせまちからのお知らせ

■【緊急】大雨の影響による配送遅延について
この度の大雨により被害に遭われた地域の皆さまへ、謹んでお見舞い申し上げます。
大雨の影響により、一部地域での集荷・配送の停止や寄附金受領証明書などの郵便物の配送遅延が発生しております。
環境が整い次第、順次配送させて頂きますので、大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

■返礼品の配送について
・必ず、ご一報ください。→長期ご不在や住所の変更がある場合
・再送対応ができません。→お受取りが出来ず、運送会社での保管期限が切れ当町に返送されてきた場合は再送ができません。お申込みの際には、必ずご連絡のつく連絡先をご入力いただきますようお願いいたします。

このまちの魅力このまちの魅力

アドベンチャーバレーSAGA

「アドベンチャーバレーSAGA」は、令和2年5月にオープンした「フォレストアドベンチャー・吉野ヶ里」と3月グランドオープンのマウンテンバイクコース「トレイルアドベンチャー・吉野ヶ里」の複合型アウトドアパークです。さらににフォレストアドベンチャー・吉野ヶ里に広大な自然を活用した「ジップトリップツアー」が新コンテンツとして登場致しました。

吉野ヶ里歴史公園

吉野ヶ里歴史公園には、物見やぐら、竪穴住居、高床式倉庫が復元され、弥生時代の雰囲気を体験できる空間となっており、園内は広大な敷地を4つのゾーンに別れています。その中の一つ(古代の原ゾーン)では広大な芝生の中に物見やぐら風の大型遊具などがあり、体動かして楽しむことができます。

吉野ヶ里歴史公園

すべての返礼品を見るすべての返礼品を見る

季節のイベント季節のイベント

春春

5月中旬 / 脊振千坊聖茶まつり

栄西禅師の偉業をしのび、この町が日本で最初に茶樹が栽培されたところという史実を活かし、茶樹栽培の発展、地域の活性化を目指してはじまりました。3年に一度の大祭では、霊仙寺周辺で茶摘み体験、野店、スタンプラリーなどおもしろい催しがもりだくさん。地域の人だけでなく、遠方のひとたちにも茶に親しんでもらう絶好の機会となっています。

夏夏

8月中旬 / 吉野ヶ里町「夏」ふれあい祭り

日中は親子で楽しめる体験型イベントなど、そして夜になると盆踊りや楽しいステージイベントなど多くの人で賑わい、吉野ヶ里町の華やかな夏の風物詩となっています

秋秋

10月中旬 / 吉野ヶ里ふるさと炎まつり

生活の原点である火(炎)をモチーフに住民手作りの祭り・情報発信イベント。昼の部は楽しいステージイベントや物産展でにぎわい、クライマックスとなる夜の部では、だれでも参加できる松明行列が公園内に列をなし、中学生を中心とした炎踊りや卑弥呼による巨大送り火など幻想的な雰囲気を楽しめます。